読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

手探りの時間。

 

最近寒くなってきたからか、アレコレ考えて仕方ない。

 

んだが、考えてばっかでも一向に進まないわけで、時にはとにかくやってみることも大事。・・と意気込みながらなんでもそうだけど初めてやることには不安いっぱい心配いっぱいでたまらないこんなときはみつをだ、一生勉強一生青春!!己を奮い立たせてこんばんは、みとです。

 

愛媛もだいぶ寒くなってきた。あなたの住んでるところはいかがでしょーか。

 

 

f:id:somaraba:20161101200020j:plain

 

左のはウールガーゼを手蜘蛛絞りにしたもの。

手蜘蛛は針にひっかけて布を絞る技法だから、ガーゼだと破けるかなぁと心配でやったことなかったけど試し布でやってみることに。

 

 

 

f:id:somaraba:20161101194057j:plain

↑ついでに新しい色も試した。

 

右上の◇が手蜘蛛ちゃん。

手蜘蛛は巻き方によって名前が何個かあります。

ちょろっと写ってるのは全巻き。下の全部写ってるのは蛇の目。

他にはほおずきとか寝間着じゃなくって根巻きとか蟹とかあります。昔の人はもようから連想する言葉で絞りの名前をつけてるみたい。

 

 

まだまだ試せることはたくさんあるはずで、それを映像的に表現するならば、広大な土地があって「好きに掘っていいよ!ただし一人でな!」ってのがものづくりかと思って升。

 

f:id:somaraba:20151120190227j:plain

minne.com

 

 

最近発送の際に入れるメッセージカードにブログやってま~す☆ってなことを書いて入れてみるココロミをしているんだけど、人の好みはそれぞれでええもん作ってくれりゃーオールオッケー!ってな人もいるだろうから、お好みに合えばドウゾのそまらば日誌でございます。よろしゅうおたのもうします。

 

そんじゃおやしゅみ~。

 

minne.com