読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

形のないものが欲しいだけさ。

 

土曜の、午前中に行く大型ショッピングセンターの駐車場は空いていて停めやすくて助かる。

 

全国のペーパー・ドライバー諸君、こんにちは。みとです。

 

染め用に新しい鍋を手に入れるため、昨日出向く予定だったんだけど気がついたら夕方だったのであきらめて今日にした。年を越してずいぶん明るくなったけど、冬の日の1日はまだまだ短い。

 

 

f:id:somaraba:20170128144007j:plain

↑緑のリボン、台湾のお土産っす。

 

プレゼント用にしたい人、お気軽にドーゾ。備考欄とかで教えてちょ。

緑のリボンはなくなったらすんません。ええ感じにできるし日本で見つけるかな。

 

お花を1本添えるのが、そまらば流。

 

 

さて、台湾から帰ってきて、なぜか、なぜか!バタバタしていました。

おかんが亡くなったときに「お世話になったぜよー」な人たちにお礼参り感謝の贈り物も終わったのでひと段落。さぁて、春物つくったらまた台湾へ高飛びしてやるんだ・・・へっへっへ。

 

 

贈り物って、ホラ、こんな多様化した世の中ですから人によって好みも千差万別。

 

なに贈っていいのかわからんのじゃいっ!!

 

というお悩みを抱えているH.N恋するウサギちゃん!

 

ま、なに贈ってもいいんじゃないっすかねー。

 

知らなくて嫌いなモンあげてもまぁ家族の誰かは好きだって!w

 

良質なコミニュケーション、とってくださいまし。

よい出来事があるといいね!

 

 

 

「バレンタインだのホワイトデーだのニッポン人はなにかと贈り物をするのが好きな民族だねえー」、と思いながらロフトの店頭を覗く土曜日。

 

全国の男共よ!

ロマンチック能力見せてくれ!!!

 

君たちはもっとキザなことをしてもいいと思うんだ・・・。

性別なんて関係ねぇ、というご意見もあると思うけど・・・ケド・・・

 

キザなことして様になるのが君たちだと、思うんだ。

 

思春期のころみとは男性のもつ謎のロマンチック能力をうらやましく思ったんだ。

 

 

では、男も女も。

諸君の幸運を祈る。