そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

対岸のあなた。

 

日本は、日本はさみぃぃなぁああああああ

 

どうも、台湾から帰国したみとです。

 

 

 

f:id:somaraba:20170119201352j:plain↑燃やさないで。

 

台湾から帰るころにゃ「よっし、そろそろ仕事すんべー」ってなノリだったけど、帰ってきたとたんに「うわさみぃ台湾かえりたい」と漏らしながらの仕事始めでございます。うっすうっす。

 

 

 

f:id:somaraba:20170119202354j:plain

minne.com

 

 

 

やること(春夏もの制作)やったらまた高飛びしてやるんだからね!!

 

ちなみに、私が台湾で感動したことは日本の『お~いお茶』のティーバックです。

 

スーパーであじのフライとかのバイキングあるじゃん?あれに使うほら・・口パクパクできるプラの入れ物!あれに台湾ではフルーツとか入れて売ってるわけです。そんで、口パクパクを留めるもの、それは輪ゴムではなくホッチキスなわけです。

 

みとは「万が一ホッチキスを食うハメになるとヤバイ」と思っていちいち除けてたわけですが、おそらく大体は大丈夫なんだと思います。

 

で、『お~いお茶』のティーバック。

紅茶のティーバックとかでもちっちゃいホッチキスで留めてるようなものも今まで見てきたようにうろ覚えてるんですが、『お~いお茶』。彼はすごいぜ。

さぁ、

 

続きは実物をご購入くださいませ。

 

 

 

・・いやアフィらんけど。

 

文字に書くと、日本にいると、「しょ~もなっ」てなことも外に出るとそのスゴさにビビるよ。ニッポン。

 

 

 

オマケ

 

f:id:somaraba:20170119201456j:plain

↑なんか書いてる内容のわりにすごい楽しそうな人。

 

台湾、おすすめします。

 

そいではおやしゅみ~。

広告を非表示にする