そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

迫りくる秋へ。

 

youtu.be

 

なあつのおぉわぁありぃぃぃぃぃぃ・・・

(発送に出かけたときカーステレオから聴こえてきたけどイントロまでしか聴けなかった~~♪)

 

ってことで早くも秋めいてきましたね。

猛暑が長引くんじゃね?とのことだったけど、台風さんが猛威をふるって一気にすずしくなってきた感じ。

 

秋。そう秋。

 

サンマが美味しくなるねぇって、

食欲の秋はいいんだけどさあああ、うちの商品は秋、手薄。

ハンドメイドを生業にしている人々にはおそらくありがちな、オレの出番だあああって得意な季節とちょっと・・どうすんべかなぁコレ・・・って季節があると思うんですが、主にストールと手ぬぐいの店であるうちに至っては春~夏は綿と麻、冬はウールで作るんだけど、いや、秋ってびみょ~~なんだよね。

 

ってことで、びみょ~びみょ~言ってても進展がないので秋どうするか新しい生地を探したり今まで使ってこなかった技法を取り入れたりしておるよ。

 

f:id:somaraba:20160829215611j:plain

minne.com

↑また別の色でも作ってみようかな?

 

 

わかんないならわかんないなりにイロイロと試してみようと思う今秋でござる。

 

そうこうしていたらアッという間にウールの季節がくるのであろうか・・・。

 

minne.com

 

 

今日に至ってはエアコンもお休みできそうだ。

んでは、おやしゅみ~~。

広告を非表示にする