読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

アフィアフィしちゃう。だってブロガー(笑)なんだもん♡

 

ベッドに横たわった私に突如湧いて出てくるネタ・タイトル。

あ?寝た・タイトル?・・・なんでもないぞ!

 

煽る気はなく、誤解を呼ぶ気もないのだ。

ただジョークの神様が微笑んだそしてこのふざけたタイトルを書きたくなったそれだけの衝動で文字を打ちこんでいこうと思います(選手宣誓2回目)。

ついでにうちのブログは今んとこアフィリエイトしてないぞ。あ、はてなが出してるアレがあるか。あと自分とこの商品もあるけどまあそれはとりあえず棚にブン投げて。

 

 

単純に世にアフィリエイトというものはどんくらい知られているものなのかなーっと疑問に思って。

 

一昔前は見知らぬネットショップの広告が多かった印象が、最近ではみとの地元の銀行(つまり田舎の銀行だぜ?)のアフィリエイトまで表示されるようになっててビビる。

 

広告手法として定着してってるのかな。

・・・とはいえ、例えばうちの齢60付近の父母に「アフィリエイトって知ってる?」って聞いてもおそらく知らんだろうなーっと思う。→試しに聞いてみたら「なんとなくどっかで聞いたことはある」って言ってました。およ、意外!?

 

テレビのCMは企業が番組のコマーシャルの枠を買って広告を流してもらっている。それはおそらくよく知られていることだけど、個人のブログで商品を紹介して見た人にリンクから買ってもらう、もしくはブログ内で宣伝を貼るとブログ主に紹介手数料が入るってシステムは、ゆーてまだそこまで知られていないように思う。

 

も~少し先の未来、全世代が自分の手足のごとくネットを使いこなすような時代となれば「はいはい、アフィリエイトね」みたいな認識がフツーになるのかな。

 

 

アフィリエイトに限らず、世の中のアレコレがどんな仕組みでもって動いてるのか、それが見えてくるとオモシロイ。

 

こんなことを書きつつも、みとも知らないことがイッパイだ。

「人間はテレビを使ってるくせにその仕組みをシランものなのか」と呆れたきつねさんが出てくるラノベ(たしか中学時代に読んだ)を思い出しながら本日〆るでござるよ。 

 

そんじゃおやしゅみ~~!