読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

布よ聞いてくれ。

 

twitter.com

 

3連休真ん中の今日という日、いかがお過ごしでしょうか。

おなかがすいたみとですこんにちは。

 

最近天気よくなかったけど、今日は快晴のもよう。

うちは田舎にあるのであぜ道を歩けばつくしが出ている。散歩がてら採取採取~。

 

近所のソメイヨシノさんはまだ咲いてないけれど、確実に開花が近づいていってる。

咲き始めたら早いもので、バーーーッと咲いてバーーーッと散ってしまうのでしょう。

そして気がついたら毛虫新緑の季節到来。

1年のなかに4つも季節あるんだもんね。めまぐるしいもんだ。

 

f:id:somaraba:20160320193704j:plain

 

本日染めたものなり。

ピンク、ピンク、ピンク。

 

手前のがちょい濃いめです。

濡れてる状態だと「すごい・・・ピンクです・・・」といった風情で「大丈夫か!?」と思ってたけど、乾くと落ち着いて見えるようになる。これを染色業界用語(?)で『水色3倍美しい』なんて言います。

 

1回染液つくって思ったより濃いめだったので2回目少し薄めになるようにしてトライ。

結果は・・濃いほうが商品撮影で写真撮ったら写真映えはするだろうけど、もうこれは好みの問題です。ボンキュッボンの海外美女とおしとやか大和撫子はどっちがいいとか言う問題じゃない。どっちもいいんだよ。

何が言いたいかと申しますと、お好きなほうをお買い求めくださいませ。

 

minne.com

 

っていっても、明日せっせと写真撮ってアップって運びなんだけどな!

ちょっと待ってね。

 

 

 

最近思うのが、『自分ですべてを判断してしまわない』ってことだ。

基本的にみとはいろんなことを人に任せられないほうなんだけど、商売に関しては最終的に商品の評価を下すのはお客様なわけでその良し悪しは私が決めることではない。あったり前なんだけどね。やっぱ「よかったです!!」なんて言われたいは言われたいですが、そればっかでもないかなとちょいと思い始めたのです。よかったらうちの商品を見て、できれば買って感想なりなんなり聞かせていただけたらコレ幸い。

 

 

f:id:somaraba:20160305123400j:plain

 

じゃーそゆことで!

春になってカルーアミルクウマイウマイ言いながら飲んでるみとでした。