読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

ものづくりは楽しいなぁ!というお話 本日のハンドメイド

 

そこゆくあなたさま、

月曜の夜にこんばんは。みとです。

 

f:id:somaraba:20160111153126j:plain

 

↑最近は写真下の竹布でストールを作っていました。

絞りの作業もそうですが、問題は染めです。

 

水の中で行う作業だから、濡れている状態で「よしよし、いい色だな~」っと思っても布が乾いて完成!したときには少し白っぽくなって色の誤差が出ちゃいます。

『水色3倍うつくしい』!

 

なんとか同じ柄3本染めたころには水の中での色を見て「乾いたらこのくらいかな~?」って目安はちょびっと掴めてきたかも。

濃い色の場合、濡れている状態だとほとんど黒に近くても乾いたらそれでちょうどいい。

 

竹布、いい感じです。

 

綿とも麻ともちがう、いい感じ。

綿の繊維がトゲトゲしてないやさしい感じと、麻のシワになっても風合いのように見せてくれるシャリ感が合わさったような、そんな素材です。

 

 

今回慣れないこともして苦戦も失敗もしたけれど、いろいろやった末にできたときに「ものづくりは楽しいなぁ!」って実感できました。

いい感じの紺色の出し方がわかりましたよ^^b

雪花絞りとかに生かしたいなー!