読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

明けましておめでとうございます2016年!の巻

 

そこ行くあなたさま、

 

明けましておめでとうございます!

 

みとと申します。

絞り染めブランド『そまらば』ともども、

2016年もどうぞよろしくお願いします(*u u*)

 

 

さて。

お正月、楽しくお過ごしでしたか?

今年は暖冬ということで、お正月っぽさは少なかったかもしれませんが、

過ごしやすい天気でしたね~。

 

誰かに会ったり、お買いものを楽しんだり、おうちでのんびり過ごしたり・・・

時間の流れが速い世の中で、お正月くらいはまったり楽しみたいもの。

 

ですが!

そんなお正月ウフフ♪なときに、年末に羽目を外しすぎたみとは元旦にダウンしておりました。

どうも、人がたくさん集まると楽しくなっちゃってセーブが利かなくなるようです。

 

3日の今日、神社に行って初詣してきました。

 

 

twitter.com

 

大分体が元気を取り戻してきたとき、「2016年はこんな感じで!」を言葉に表してみました。

 

最近、やってみたくなって棒針編みにチャレンジしています。

50gほどの毛糸玉になったもの、ではなく、かせになったものを買ってきて自分で染めて編んでいます。

 

すると1本の糸が切れることなく、長~~~く続いているわけです。

 

長~~~く続いている糸を、延々と編みながらスヌードを作る。

糸が長く続いていることは当然といえば当然のことなのかもしれないのですが、

それにいたく感動します。

 

手で編むとか機械で編むとか細かく言うと微妙に違いますが、

「こうやって布ってできてるんだなぁ」なんて思うんです。

 

せっせと文字をタイピングして↑のように説明をしても、

これってきっと言葉でだけでは辿り着けないかもしれないところに、

『体験することで実感としてわかるもの』があるのかなぁ、なんて思うのです。

 

具体的な策を考えて実践していくのはも少し先ですが、2016年はこんなイメージで

『そまらば』を展開してお届けできたら、と。

 

楽しんで見守っていただけたら幸いです*^^*

 

 

ではでは、

お正月明けのバタバタが過ぎれば日常がやってきます。

あなたさまもお元気で!

 

またお会いしましょー!