読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そまらば日誌

『身近に感じる伝統工芸』を目指して、絞り染めでものづくり!

食欲の秋がやってきた!何気なく食べてた郷土料理のお話。

夏のじりじり暑さが過ぎて・・・

あっという間に秋がやってきた!

 

あなたはどんな秋を過ごしますか?

 

みとは創作の秋もそうだけど食欲の秋も大好きです!

 

 

大好きです!!!

 

 

 

 

 

ヽ(*´▽`*)ノ

 

何気なく食べてた今晩のご飯が郷土料理だった。

 

お待ちかねの夕食、本日は芋炊きでした。

 

いま芋炊きって聞いて「は?なにそれ?」って思いました?

 

 ・・・これ郷土料理だったんですね。

 

 県外の人に「今日芋炊きだったんだよ!」って話すと通じないことに気づきました。

 

 

うちの地方では秋になると河原で里芋とかにんじんとか鶏肉とかをお鍋で煮て食べる風習があるんです(*ノノ)

お出汁の味は甘めで、これが里芋に染みてなんともいえぬ優しいお味!

〆にうどんなど入れると最高です。

 

 

とても美味しい。

 

 

みとはお家で食べましたが。

外でお月見とか酒盛りとかしながら食べるとなお美味しいでしょう。

今日もニュースで「芋炊きが始まりました!」ってやってました。楽しそう。

 

この芋炊き、何気に歴史は深いそうです。

ウィキ先生が解説してくださってるので今日の一味としていかがでしょうか。

 

いもたき - Wikipedia